みんなは「ハウジング」に興味ありますか?

でもでも、「ハウジング」って難しそう… ですよね?(*’ω’*)

ドレアばかりしていた私が、ハウジングに手を出した思った事。感じた事。もし自分がまた一からハウジングを練習するなら…と考えた視点で書いていきたいと思います( *´艸`)



ハウジングを始めたい初心者さんへ

「最初に覚悟すること」編(´・ω・`)



ドレアは「妖精の姿見」のおかげで考えやすいけど、、

ハウジングは試し置きができるものの、ひとつの家具しか無理なので「重ね置き」とか「並べてみる」とかは、やっぱり、アイテムを手にしてから置いてみるしかありません。

なので、これだけは仕方ないです…

無課金でセットづくりはGが飛ぶ。

無課金ならゲーム内のGをよく使うし、ゲーム内Gを使いたくない!ってなると、リアルマネーが必要になると思います。



つくったセットを何用に使いたい?から考えよう



ひとえに「ハウジング」と言っても、その幅はとても広く感じています。

その大きな違いは、「重ね置き」などの“技術”を使っているか、シンプルなセットにしているかだと思っています。

撮影スタジオはシンプルなつくり

「撮影スタジオ」はみなさんもご存知の通り、

  • ドレアツイート用の写真を撮りたい
  • 自キャラを目立たせて撮りたい
  • 写真加工をする人も多い(フレームや文字・スタンプを入れる)

という感じに、「背景にいい感じのものが欲しいけど、キャラとドレアを目立たせたい」「加工のしやすさも欲しい」というものだと思っています。

何より、「撮影がまだ苦手」「どこで撮ればいいのかわからない」という方にも、ワンセット事になっている撮影セットはすごく撮りやすい!と、思っています!

反して、色んな技術を駆使したハウジングは…

複雑。だけど雰囲気が一番出せる

設置数を最大限利用し、つくりこんだひとつのハウジングセットであっても、

「見学だけじゃなくて撮影もいいですよ~」と公開していれば、雰囲気のあるドレアと写真を撮りたい!と訪れる方も多いです。

もちろん、「ハウジングが見たい!」と訪れる方もいらっしゃいます。

▽まとめると…

  • より雰囲気のある写真が撮れる場所になる
  • 加工なども必要のない写真が撮影できる
  • ただ、撮影初心者さんたちには「難しい」と感じさせてしまう(セットが広く、アイテムも無造作で立ち位置などを自分で見つける必要があるため)

などの特徴があると思いました( *´艸`)



誰に来てほしいですか?
どんな風に使ってほしいですか?


🍓「◎◎スタジオ」と銘打って、色んな人に撮影に活用してほしい!

🍓「がんばってつくりこんだセットを見てほしい!」

など、セットがつくり終わった先で、どんな人たちにどう使ってほしいかを考えると「どんなものをつくっていくか」「セットの中身」が考えていきやすくなると思います(‘ω’)


個人的なおすすめは…(*’ω’*)


大型のセットはつくるのも大変。加えて、「どんな家具があるか」「どの家具の組み合わせが使えるのか?」「設置上限数との闘い」など、経験がものをいうみたいな部分もあるので…(詳細はまた別記事で…)

初心者さんが練習していくセットづくり。わたしは、「シンプルな撮影セット」をおすすめします!

なので、次回は「シンプルな撮影セット」のつくりかたを書いてきたいと思います(*’ω’*)


人気ブログランキング