ハウジングの練習を始めたいひとへシリーズの①で書いていた、「シンプルな撮影セットのつくり方」(*’ω’*)

今回は講座②になります!前回の続きを書いていきます~(*ノωノ)



前回の記事



目次

  • どうして「撮影セット」が練習にいいの?
  • どんな写真を撮ってほしいか?から考えよう
  • 重ねたり、密着させたり、並べたり



どうして「撮影セット」が練習にいいの?

これは完全にわたしの自論なのですが…

こういうハウジングは、「どの家具と家具の相性がいいのか」「この家具を重ねたらこんなふうになる」「この家ならこういう家具の置き方ができる」などなど…知識が必要だなあとすごくすごく感じました。

正直今の私でも知識が全然足りてないくらい!もっと昔からハウジングをしている人たちは、もっとたくさんの知識があるなあって思っています(*’ω’*)

なので、まずは撮影セット用の小さなサイズからだと…こんな家具がある。これとこれを組み合わせるといいかも!とか試行錯誤しやすくなります♪



どんな写真を撮ってほしいか?から考えよう

  • かわいい・ゆめかわ写真をみんなに撮ってほしい
  • ダークな雰囲気でかっこよく撮影してほしい
  • 大人数で撮影にきてほしい/ソロのドレアツイート用に撮影してほしい

などなど、スタジオ全体のイメージを想像することからはじめていきましょう。

元々撮影をすることが好きな人は、自分の撮影の癖から考えてみると独特なアイデアが浮かぶかもしれませんね(‘ω’)

わたしがついこの間アップしたスタジオは、わたしが寝っ転がって写真を撮ることが好きなので、ハートのベッドを中心に考えるセットになりました。

それで、女の子ってベッドにぬいぐるみ置いたりしてると思うんですよ(*ノωノ)ディズニーで買ったものとか…ベッド周りに並べてる。なので、そんなイメージをもとにセットをつくりました。

「わたしはこの写真の撮り方が好き!」「こんなデザインのセットがあればいいのになあ」が、あなたのスタジオのアイデアになるかもしれないですね(*’ω’*)♥



重ねたり、密着させたり、並べたり

ひとつのアイテムを置いて、並べているだけだと、結構他の人と被っちゃうこともあるんですが…

このアイテムとアイテムを重ねる組み合わせる並べてみる離してみるっていう試行錯誤でできたセットは、きっとオリジナリティが増えているはず✨

▽ひとつの家具だけでも、置き方でかなり印象がかわります。

複数の家具を重ね合わせたら、どうなるの?

この家具は重ねるとこんなふうになる。柄が変わる。色が変わる。試してみることで、イメージも浮かんでくるかもしれませんね(*’ω’*)

だけど「試す」段階で課金しちゃうと…

「これ買ったけど使いにくいなあ…」「合わなかったなあ」なんていう家具も出てきてしまうので、

「よし!ここには絶対この課金家具を使うぞ!」ってセットの具体図が固まるまでは、無課金アイテムを中心に試行錯誤するのがよさそうです♥

→うしろのハートのイス以外を無課金セットでつくってしまって、インパクトを出すために課金家具(ザンクローネチェア)をひとつ置きました。決め打ちがリアルマネーにも安心!


まとめると…

  • スタジオに訪れる人に「どんな写真を撮ってほしいか」考える(自分はどんな写真が好き?がヒントかも)
  • イメージが具現化できる家具を探して…
  • 重ねたり透けさせたり、並べたり、色々試してみる

次回の記事では便利な家具の紹介などを交えつつ、

家具の組み合わせ例などを書いていきたいと思います(*’ω’*)


1日1回押してもらえると順位がアップします♪ぽちっと押してくれるとうれしいです(*ノωノ)


人気ブログランキング