【ルームの運営方法・考え方について】+スタジオ更新

おはようございます✰︎

今日は、改装したスタジオのお庭と、わたしが運営しているルームについて書きたいと思います(*´꒳`*)

まずはお庭から!

たくさんのお花と、朽ちた遺跡でお庭を改装しました\★/

きれいで神秘的な感じにできたんじゃないかな?と思います( ᐢ˙꒳˙ᐢ )♡

ぜひ1度、お昼間にお越しください💗


場所は、トゥーン1034‐2 にある、あゃちゃんち になります✰︎

以上が新しく改装したスタジオのお庭紹介でした💗


ここからは、タイトルにもある通り、私が考えるルームの運営方法を書きたいと思います。

チームやルームをいつか自分で持ちたいとお考えの方は、こんな方法もある、とひとつの参考にしてください| ε:) ニョキ♡

わたしは、自分が運営しているルームが大好きだし、ルムメンのみんながラブです♡

💗私たちが運営するルーム:RoroA(ろろあ)※ドレアルームです。

ろろあは、主にドレアを通してみんなで遊ぶことを目的としたルームです。私たちが運営する、と書いたのは、私一人ではなく設立したふたりで運営・管理をしているからです!

活動内容は、ドレアの発表会や撮影会、グルドレやプレイベへの参加が主な内容になります。

設立したのは今年の年明けすぐ。

なので、もう気付けばもう設立して半年以上が過ぎていました!

ルームをつくりたいと言い出したのはわたしなので、自分たちでルームをつくるうえで、心に決めていたことがあります。

それは、

✳みんなの居心地の良い場所にしたい!

ドレアルームだからこういうことはしない。という考え方ではなく、ルームとして続けていくうえで、大前提を持っていました。

でも、居心地がいいってむずかしいんですよね…。人によって考え方も感じ方もちがうから。

唯一言えることは、自分から積極的に参加できるように、安心できるような機会や雰囲気をつくることかな?って思ってました。

だから、ろろあでは「歓迎会」や「ミニゲーム」の時間も大切にしています。

一緒に遊ぶことって、大事かなっていう考え方からはじめました!

なので、ろろあの運営方法は、ドレア関連に加えて、ドレア以外のこともあります!

みんながこうやって、ゲームのルール説明を聞くのもうちでは恒例の光景!

時にはピクミンにだってなってもらいます。

ゲームとイベントが終わって解散してもみんな脱がなくてお腹かかえました。

昨日も歓迎会を開催していました。


気づけばもう25人を超えていて、ちょっぴり感激(*ノωノ)

最初はわたしがルームをつくりたいと言い出して、3人在籍している状態からスタート。一番最初の募集も3人くらいで、たったの6人でした!

少ない人数だから面白くない。じゃなくて、少ない人数の時からしっかり仲を深めていきたいという目標があったので、「少人数のルーム」にこだわっていましたんです(*’ω’*)


もう少人数と言える規模ではなくなってきましたが、それは私たち運営側の力ではなく、所属してくれているメンバーのおかげです。

わたしがへこたれても弱音をこぼしても、支えてくれる子、側にいてくれる子、見守ってくれる子、助言をくれる子、励ましてくれる子、

新しく加入してきた子たちと積極的に遊びたいと思ってくれている子、

すべてのメンバーにいつも感謝と愛を持っています。ルームは、メンバーの力と存在で運営できているんだと本当にありがたく感じています。

長く書いちゃいましたが、


今回のタイトル【ルームの運営方法・考え方について】の結論は、

◎みんなが一緒に遊ぶ時間を大切にしたい

◎常に感謝とラブをもって接したい でした(*’ω’*)


わたしの思いを綴った感じになっているけど、誰かの参考に少しでもなればうれしいです♥



ドラゴンクエストXランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です